ホーム > 2022/03

「サクラ・花恋ダァ」今年も発売 上越、妙高の桜風景21点

3か月前

新潟県の上越、妙高地域の桜風景を楽しめる2022年度版のカレンダー型写真集「サクラ・花恋ダァ」が今年も完成した。上越市の高田城址公園など桜の名所をはじめ、各地で撮影された桜作品が掲載されている。

「サクラ・花恋ダァ」の表紙
2

上越、妙高の桜スポット紹介や観光誘致を目的に、年間を通して美しい桜風景を紹介しようと、上越市の広告代理業、エムエー・プランニング代表の寺尾昭人さんが2015年から製作。今回で8作目となった。

昨年春の桜の季節、各所を巡って撮影したものを中心に、掲載。高田城址公園の夜桜や花いかだ、上吉野池の頸城三山と桜並木、春日山城跡から撮影した夜明け風景と桜、塩屋新田の関川河川敷にある桜ロードなど21点を採用した。

寺尾さんは「今年も雪が終わり、明るい気持ちになるようなカレンダー。桜とともに良い年度をスタートして」と話している。

掲載している21点の作品
3

4月始まりのA2版壁掛けタイプ。1700円。販売は道の駅あらい内くびき野情報館、蔦屋書店高田西店、蔦屋書店上越インター店のほか、今回初めて本城町の市立歴史博物館で購入できるようになった。エムエー・プランニングでも受け付ける。郵送の場合、送料は別途必要。問い合わせは寺尾さん090-4057-6603