ホーム > 2019/09

ワンフロアで完結するシンプルな平屋の家 上越市柿崎区で9月7、8日に見学会 積水ハウス

2週間前

=記事広告=

積水ハウスの住宅見学会が、2019年9月7日(土)、8日(日)に、新潟県上越市柿崎区直海浜で開かれる。公開されるのは平屋の家で、家事もリラックス時間もワンフロアで完結するシンプルな動線での暮らしを確認できる。

同社によると、少子化や核家族化が進んでいることで、近年平屋住宅の注文が増えているという。建築コストが抑えられるほか、ワンフロアで階段もないため、バリアフリー化できるなどのメリットがある。

屋根勾配を生かして収納に便利なロフトも設置
リビング2

今回の家は、延べ床面積約29坪の3LDK。リビングダイニングキッチンが約20畳あり、勾配天井のため吹き抜けの開放感がある。その勾配を生かして収納に便利な6畳のロフトも設けた。リビングには幅5mの大開口サッシがはめられており、四季折々の庭の風景が眺められる。

リビングには幅5mの大開口サッシ。開放感も感じさせる
リビング1

陶器作りにも使われる粘土などを焼いて作った陶版外壁は、耐火性や耐水性に優れ、色あせや腐食がないため将来的なメンテナンスも不要という。また断熱性を高めて使うエネルギーを抑える「省エネ」と、屋根の太陽光パネルでエネルギーを作る「創エネ」をプラス。エネルギー収支をプラスマイナスゼロにするゼロエネルギー住宅で、環境にも家計にも優しい。

公開される平屋の家の外観
外観

「最初にしっかりと造り、後々の修繕費をかけず住み続けられる家です。ぜひご覧ください」と同社では話している。

公開は午前10時〜午後5時。なお両日は、上越市五智1の焼きドーナツ店「Coccolo」の焼きドーナツを、各日50セット限定で来場者にプレゼントする。

問い合わせ・予約は積水ハウス上越店(上源入、住まいの広場内)、電話025-545-3771(火・水曜定休)。

見学会会場