ホーム > 2017/08

板倉で車乗り捨てた3人 郵便局侵入と窃盗容疑で逮捕

4か月前

上越警察署などの合同捜査班は2017年8月10日、建造物侵入、窃盗の疑いで住居不詳の無職、轟木正和(36)、住居不定の無職、吉川健一(34)、住居不詳の無職、若杉研介(36)の3容疑者を通常逮捕した。

板倉区の寺野郵便局
寺野郵便局S

発表によると3容疑者は今年7月23日午前4時過ぎ、上越市板倉区久々野の寺野郵便局に侵入し、防犯カメラの記録装置など(時価合計25万円相当)を盗んだ疑い。 3容疑者は7月23日早朝、同区で車を捨てて逃走。同日には別の窃盗事件などですでに逮捕されている。同署によると盗んだ防犯カメラの記録装置は捨てた車の中で発見された。

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/70751919 新潟県上越市板倉区で不審者が車を捨てて逃走していた事件で、上越警察署は2017年7月26日、窃盗の疑いで通常逮捕した3人の他には現場付近に潜伏している不審者はいないとみて、現場での捜索活動を終了した。同署は引き続き、現場から走り去ったもう1台の車の行方を追うと共に、3人が寺野郵便局での窃盗未遂、建造物侵入の事件と関わりがあるかを捜査している。…
https://www.joetsutj.com/articles/98198761 新潟県上越市板倉区で普通乗用車が自損事故を起こし、車に乗っていた複数人の不審者が車を捨てて逃走した事件で、上越警察署は2017年7月23日午後7時41分から同8時にかけて、特殊開錠用具の所持の禁止等に関する法律違反の疑いで現行犯逮捕していた住居不詳の轟木正和容疑者(36)と、身柄を確保していた住居、氏名とも不詳の2人の男を、窃盗の疑いで通常逮捕した。…