ホーム > 2018/12

今週末は雪の予報でタイヤ交換大忙し 上越市内のスタンド

1週間前

師走に入り、新潟県上越市内では、車の冬用タイヤへの交換が最終盤を迎えている。今週末は市街地でも降雪が予想され、市内のガソリンスタンドでは、駆け込み客の依頼対応に大忙しだ。

同市北城町3の「高助合名会社 高田給油所」では、先月の最終週をピークに、タイヤ交換の依頼客は一旦落ち着いたが、週末の雪予報が出たこともあり、今週に入って再び増加したという。例年11月10日過ぎから依頼客が来店し始めるが、暖冬予報もあってか、今季は10日ほど遅かった。先月、最終週にピークを迎え、多い日には交換待ちに4、5台が並んだという。

客からの依頼を受け、タイヤの交換作業をするスタッフ(高助合名会社 高田給油所)
20181205タイヤ交換1

12月5日も依頼客が来店し、スタッフが手際よく作業を進めていた。長年、同給油所に依頼しているという、同市仲町6の男性(75)は「スムーズにやってくれるのでありがたい。雪が降るのに間に合った。これでこの冬は安心」と笑顔を見せた。

新潟地方気象台によると、県内は12月7〜8日にかけて冬型の気圧配置が強まる見込みで、高田では7日に初雪となる可能性もあるという。同気象台では「冬の備えを急いでほしい」と呼び掛けている。