ホーム > 2021/02

デモパンにストレートスキー 来たれ!懐かしファッションスキーヤー

7か月前

新潟県上越市安塚区須川のキューピットバレイスキー場は2021年2月11日、デモパンやストレートスキーなどスキーブームに沸いた1980〜90年代の懐かしのスキーウェアやスキー板で来場すると、リフト代が1日無料になる「オールドファッションDAY」を開催する。

オールドファションの一例
オールドファッション②

イベントは1月12日の「スキーの日」の各種行事が大雪で中止になったことから、110年前、日本で初めて本格的なスキー指導が行われた上越市のスキー場として、同スキー場が1か月遅れで独自に「スキー110周年」を祝おうと開かれる。

対象となるのは、デモパンやスレンダーパンツ、ストレッチスーツ、分厚いスキーセーターといった1980〜90年代を中心としたスキーファッション。ブランドではエレッセ、キリー。ボグナーのスキースーツ、カザマのスキー板、スキーブーツのサロモンX92エキップ、パラブラックのスキー板交差止め、インビクタのスキーリュックなどのほか、蛍光カラーのウエストポーチ、イカ帽、ヘアバンド、女性のソバージュヘアなども対象。スノーボーダーも可。

イベントのちらし
オールドファッションちらし

上記に限らず、オールドファッションのキーワードに何か当てはまればリフト1日券が贈られる。受け付けは同スキー場センターハウス2階の特設ブースで午前8時から11時30分まで。レルヒ少佐に扮したスタッフが審査するという。

また正午に第3ペアリフト降り場に集合し、デモ滑走も行う。デモ滑走参加者の中から男女各1人のベストドレッサー賞を決定し、来シーズンのシーズン券をプレゼントする。レルヒの会の一本杖スキーの披露もある。

同スキー場は「コロナ禍で暗いニュースが多い中、当時のカラフルなウェアや真っすぐなスキー板でゲレンデを華やかにしたい。昔を懐かしんでオールドファッションで滑ってみませんか」としている。

▽キューピットバレイスキー場 https://www.yukidaruma-kogen.com/

キューピットバレイ