ホーム > 2021/03

葬儀をネットで動画配信 「ベルこばやし桜の家」が新サービス

1か月前

新潟県上越市藤巻の葬祭場「ベルこばやし 桜の家」(旧小林葬祭造花店)は、2021年3月1日から、葬儀の模様をインターネット動画で生配信するサービスを始めた。遠方で会場に来られないといった人もネット上で参列でき、「スマートフォンなどを通して故人様と最後のお別れをしていただければ」と同式場では話している。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、葬儀事情は大きく変化した。同式場によると、現在は少人数での家族葬が中心で、移動制限などで遠方に住んでいる子供が親の葬儀に参列できないといったケースも多いという。

葬儀の様子をYouTubeでライブ配信する
ベルこばやし

今回の葬儀配信サービス「つなぐ」は、遠方に在住、入院中、体調不良といったことで参列できない人も、ネットを通じて故人をしのんでもらおうと始める。

「ご逝去のお知らせ」「葬儀日程」「供花の注文」などをまとめた「訃報案内ページ」をネット上に開設。喪主はページのURL、またはQRコードを親戚や友人らのパソコンやスマートフォンに送信するだけで、葬儀案内ができる。ページは関係者以外見られない。

オンラインスマホ画面

葬儀の模様の生配信は、動画共有サービスの「YouTube」を利用。ページ内にあるボタンを押すと、参列していなくても自宅などで見られる。

喪主も受信者側も、特別な設定は不要。動画は1週間保存されるといい、見直すことも可能だ。

オンラインサービスの利用料は3万円。受信者側は無料。

ベルこばやし 桜の家
桜の家

「YouTube を使った動画配信は、おそらく上越の葬儀場では初めて。どうしても参列できないという方も、スマートフォンなどを通して故人様と最後のお別れをしていただければ」と同式場では話している。

問い合わせ 0120-012-557

ホームページ http://bellkobayashi.com/

ベルこばやし 桜の家