ホーム > 2016/10

米どころ上越で選りすぐりの新米販売 上越特産市場が特設通販ページ

4年前

=記事広告=

新潟県上越市の選りすぐりの商品を揃えたインターネット販売サイト「上越特産市場」では、米どころ新潟県上越市で今年(2016年)とれた新米を農家から直接届ける「上越産新米特集」を実施している。

gohan

冬の豪雪の雪解け水に育まれた上越の水田で育った今年の新米を農家から直送する。上越特産市場の担当者が実際に訪れ、厳選した市内9生産者の新米のみを取り扱っている。完全無農薬の合鴨農法で育てた米や、はさ木で乾燥させた「はさがけ米」、新潟県認証特別栽培米のコシヒカリなど選りすぐりの新米を楽しめる。

新米は、生産地や原料米が異なるブレンド米ではない単一原料米のみで、等級は1等米のみ。注文を受けてから精米して発送するため、新鮮な新米が味わえる。保存方法や食べられる数量に合わせられるよう2kg、5kg、8kg、10kg、15kg、20kg、25kgを用意している。上越特産市場では「どれもこだわりの逸品なので、自家用、贈答用いずれもにおすすめです」としている。

詳しくは新米特集のページ(https://www.joetsu-tokusan.jp/cp/newrice/)を参照

上越特産市場は、JCCソフト(新潟県上越市黒井)が、上越の特産品を通じて上越の魅力を全国に発信しようと今年4月に開設した。上越の特産品、上越市内で製造・加工された商品のみにこだわったネット通販サイトで、35事業者が出店し、地場産米や発酵食品、魚介の加工品、工芸品など250余りの商品をそろえている。