ホーム > 2019/07

ドイツビールとご当地グルメを堪能 ドイツビアフェス 8月1〜4日に高田公園で開催

4週間前

ドイツビールや食を楽しむ「ドイツビアフェス2019 in 上越蓮まつり」(同実行委員会主催)が2019年8月1〜4日、上越市の高田公園忠霊塔前芝生広場で開かれる。

ドイツビアフェスポスター

上越初登場のトゥーハー・ヴァイツェンなどドイツビール8種類のほか、ドイツ料理や上越のご当地グルメなど20店が出店する。

昨年までの11年間毎年この時期に、上越青年会議所などが主催して「上越オクトーバーフェスト」を開催していた。今年は「オクトーバーフェスト」が開催されないことから、地元のイベント企画会社などが中心となり実行委員会(嶋津茂晴実行委員長)を組織。上越市が東京五輪・パラリンピックでドイツ体操のホストタウンとなっていることから、ドイツを身近に感じてもらおうと「ドイツビアフェス」を開催する。

入場料は300円(12歳未満無料)。時間は8月1、2日が午後4時から同9時まで、3、4日が午前11時から午後9時まで。2〜4日は高田駅から会場までの無料シャトルバスが運行される。

▼ドイツビアフェス2019 in 上越蓮まつりのFacebookページ
https://www.facebook.com/Deutschbeerfes/