ホーム > 2019/11

「雪むろ酒かすラーメン」新作メニュー11店紹介 11月30日から提供スタート

2週間前

地元の酒かすや雪室で貯蔵、熟成した食材などを使った新潟県上越市のご当地ラーメン「雪むろ酒かすラーメン」の第2シーズンの提供が、2019年11月30日から同市内のラーメン店15店舗で始まる。

雪むろ酒かすラーメンは、ラーメン店と同市ものづくり振興センターが、酒どころ上越の「酒かす」と雪国特有の「雪室食材」を生かしたご当地ラーメンとして発案。酒かすと雪室食材を使うほか、発酵食品や上越産の野菜、魚介類をトッピングすることが条件。第1シーズンとなった2019年2〜5月にはラーメン店14店で一斉に提供したところ大好評。3か月間で2万1000食を売り上げ、ラーメン店店主らによる「上越愛麺会」の結成にもつながった。

第2シーズンは、15店のうち11店が新作ラーメン。カレーや肉みそ、イタリアン風、洋風などバラエティに富んだ味がそろった。新作の11店を紹介する。

たんたん麺の店菜心(東城町1)

雪室塩ラーメン 760円

午前11時〜午後2時30分、午後5時〜同8時30分 月曜定休 025-526-8924

菜心

豚ガラや昆布、カツオ節でとったスープに上越産酒かす入りの塩ダレを合わせ、まろやかで濃厚な味わいに。トッピングには雪室ニンジンや青菜、塩こうじで漬けたユズなどを添えて味にアクセントを加えた。4月下旬まで。

北京菜館 仲町店(仲町4)

酒粕炸醤麺ジャージャンメン 1100円

午前11時〜午後3時、午後5時〜同10時 木曜定休 025-523-3380。

北京彩館

県内産の粗挽き豚肉がゴロゴロと入った肉みそあんに、干しシイタケと丸山酒造(三和区)の酒かすを加え、うま味とコクのあるプラスした。雪室貯蔵の上越産ゴボウとニンジンを素揚げしてトッピング。肉みそが絡みやすい自家製細麺。4月下旬まで。

麺屋あごすけ(下門前)

酒かす黒とん 980円

(平日)午前11時30分〜午後2時30分、午後5時30分〜同9時(土日祝)午前11時30分〜午後3時、午後5時30分〜同9時 水曜定休(月により不定休あり) 025-545-3335


あごすけ

コシヒカリの米粉と池田屋酒造(糸魚川市)の酒かすでとろみを付けた濃厚な豚骨スープに、焦がしニンニクや黒ゴマで作る「黒油」を加えた。柔らかいバラ肉とレアタイプの肩ロースの2種類のチャーシューも魅力的。夜限定で4月下旬まで。スープがなくなり次第終了。

ラーメンダイナー GOGO宝来軒(大豆1)

THE海老味噌〜酒粕フロマージュ〜 950円

午前11時〜午後3時、午後6時〜同11時 木曜定休 025-523-1750

GOGO宝来軒

独自ブレンドのみそと君の井酒造(妙高市)の雪室熟成した酒かすを使った濃厚スープに上越産甘エビの特製ペーストが合う。エビの香りが口に広がり、ふんわり鼻に抜ける酒かすのチーズのような風味がおいしい。4月下旬まで。

王華飯店(仲町3)

雪室酒粕白蛋花パイタンファ担々麺 950円

午前11時〜午後2時、午後5時〜同10時 木曜定休 025-525-9012

王華飯店

杉田味噌(本町4)の塩こうじを使った塩坦々スープに雪室で熟成した君の井酒造(妙高市)の酒かすを加え、とろみとまろやかさをプラス。上越産青トウガラシの自家製ペーストと山椒でほどよいパンチが効き、酒かすパウダー入りのメレンゲがラーメンを包み込む。4月下旬まで。

はな禅(中田原)

レッド♡愛−12years− 950円

午前11時〜午後1時30分 月、火曜定休 025-522-9255

はな禅

トマトのうまみが凝縮したスープをみそで仕立てたイタリアン風。ゴロっと入っているイノシシ肉は、もろみに漬け込み、脂肪分が少なくヘルシー。麺は酒かすパウダーを練り込んだ特製平打ち麺。4月下旬までの金、土曜限定。

春紀(板倉区田井)

酒かすカレーラーメン 900円

午前11時30分〜午後2時 日、月曜定休 080-6504-4678

春紀

香りはスパイシーだが、千代の光酒造(妙高市)の酒かすや雪室ニンジンと合わせたことで、味わいはまろやかで食べやすい。太麺がカレーによく絡み、食べ応えのあるチャーシューもインパクト大。4月下旬まで。

たんぽぽラーメン(三和区神明町)

オマール海老のブラック醤油ラーメン 900円

午前11時〜午後2時、午後5時〜同8時 火曜夜、水曜定休 025-532-2739

たんぽぽラーメン

オマールエビの上質なエキスをスープに使用。丸山酒造(三和区)の酒かすが魚介の臭みを消してうまみをまとめ、あっさりした味わいに。ワインとバルサミコ酢に漬け込んだチャーシューは独特の酸味で癖になる味。4月下旬まで。1日20食限定。昨シーズンメニューも提供。

蒲公英タンポポ拉麺YAMATO(大和5 フルサット内)

オマール海老のカルボナーラ風雪室ラーメン 950円

午前11時〜午後2時、午後5時30分〜午後8時 水曜定休 025-530-7774

蒲公英拉麺YAMATO

オマールエビの濃厚スープに酒かすとチーズを合わせた洋風ラーメン。キャビアや雪室熟成の紫タマネギ、パプリカなどでトッピングも色鮮やか。ワインとバルサミコ酢に漬け込んだチャーシューものる。4月下旬まで。1日20食限定。昨シーズンメニューも提供。

手打ちらーめん まるとく(下門前)

熟成旨辛しょうゆ 890円

午前11時〜午後2時、午後5時30分〜同8時30分 火曜定休(祝日の場合は翌日) 025-512-6456

まるとく

スープは上越産のしょうゆがベース。トッピングの辛みそは、上越産かぐら南蛮を熟成させた「辛味子」に妙高酒造(南本町2)の大吟醸の酒かす、メギスの魚しょうを加えたもので、キリッと辛みが味を引き締める。しょうゆこうじに漬け込んだチャーシューは柔らかい。通年提供。昨シーズンメニューも提供。

比他棒ビーターバン (東本町3)

TAKADA・ドラゴン2020 1100円

午前11時30分〜午後2時、午後5時30分〜同9時 月曜定休 025-520-7519

比他棒

地元産の酒かす入りのまろやかなでクリーミーなスープは、ウニとカニみそを使うなど贅沢なラーメン。かんずりソースは酒かす入りでマイルドな辛さになり、炒った小エビの食感がほどよいアクセントになっている。4月下旬まで。昨シーズンメニューも提供。

昨シーズンメニュー継続提供店

  • 龍馬軒 (上中田北部土地区画整理事業8街区1画地) 甘えび担々麺〜酒かす仕立て〜(提供は12月以降)
  • 宝来軒 総本店(大町4) 昭和つけ麺〜酒粕ポタージュ〜
  • 製麺工房・ジェラート工房WITHドリーム(五智2) 雪室酒かすみそラーメン
  • 麺屋 しょうじ(栄町) 旨辛味噌

関連記事