ホーム > 2019/11

妙高連峰が雪で真っ白に 11月に入ってようやく冬の装い

2週間前

上空に寒気が入り込んだ2019年11月5日、妙高山(2454m)のほか、火打山(2462m)、焼山(2400m)の妙高連峰がそろって雪化粧しているのが新潟県上越市、妙高市の両市街地から見えた。昨年(10月21日)より、15日遅い。

沢沿いなどに雪が見える妙高山(5日午前6時50分頃、新井運動公園から)
0650妙高冠雪2

新潟地方気象台によると、日本付近は西高東低の気圧配置となり、上空に寒気が入り込んだ。朝方の気温は上越市高田で8.1度、妙高市関山では4.5度まで冷え込んだ。

雪化粧した妙高連峰。左から妙高山、火打山、焼山(5日午前6時40分頃、妙高市のはねうま大橋から)
0640頸城三山朝焼け

妙高市の関川にかかる「はねうま大橋」からは、「頸城三山」とも称される妙高連峰が、そろって白く雪化粧している様子がみられた。

妙高市関川のいもり池湖畔にある妙高高原ビジターセンターによると、前日の11月4日午前9時頃、妙高山に降雪が確認できたという。春日良樹館長は「標高1700mぐらいから山頂にかけて、うっすらと雪が積もっているのが確認できたが、一瞬で消えてしまった」と話している。

2007年に上越市大手町の高田測候所が無人化され、妙高山の「初冠雪」は気象庁の観測項目から外されている。それまでの妙高山の初冠雪の平年値は10月15日だった。

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/52103101 2014年10月7日朝、妙高連山の火打山(標高2462m)などの頂上付近が雪化粧している様子が、上越、妙高の両市内から見られた。妙高市観光協会によると同日朝、火打山や焼山(2400m)が白くなっている様子が、同市内から見られたほか、妙高山(標高2454m)については、高谷池ヒュッ…
https://www.joetsutj.com/articles/52055236 台風26号の通過後に寒気が流れ込んだ2013年10月17日、新潟県妙高市にある妙高山(標高2454m)をはじめ、妙高連峰が雪で真っ白に覆われているのが上越、妙高両市内から見られた。早朝の妙高山は雲に覆われていたが午前8時ごろから次第に晴れ、青空が広がった。妙高山は中央部と外輪山の…
https://www.joetsutj.com/articles/51990794 冬型の気圧配置となった2012年10月19日、新潟県妙高市にある妙高山(標高2454m)の山頂部がうっすらと白くなっているのが上越、妙高両市内から見られた。↓山頂部がうっすらと白くなった妙高山(2012年10月19日午前10時30分ごろ、妙高市役所提供) この日は朝から厚い雲が出…
https://www.joetsutj.com/articles/51797323 冬型の気圧配置の影響で2011年10月3日、妙高山(標高2454m)に雪が積もっている様子が上越市内からも見られた。妙高市観光協会によると、妙高山に連なる火打8合目(2100m)にある山小屋、高谷池ヒュッテでは前日の夜から雪が降り始め、3日朝には約10cmの積雪となった。同観光協…
https://www.joetsutj.com/articles/51744170 強い寒気の影響で2010年10月27日朝、上越地方では各地で今季最低気温を観測した。妙高市の山沿いなどでは雪が降り、妙高山の裾野まで雪化粧した様子が上越市内からも見られた。ただ、頂上付近は雲に覆われ、妙高市関川のいもり池付近からも初冠雪は確認できなかった。↓2010年10月27日…