ホーム > 2017/12

窯焼き本格派ピザのおかわりを500円で!「珈琲&窯焼ピッツァ 窯右衛門」が新サービス

1週間前

=記事広告=

薪窯で焼き上げるナポリ風ピザと、本格派パスタが味わえる「珈琲&窯焼ピッツァ 窯右衛門」(新潟県妙高市猪野山 道の駅あらい内)はこのほど、ランチタイムに通常1500円前後のピザ1枚が500円でおかわりができるサービスを始めた。もちもちの窯焼きピザがたっぷり食べられる。

珈琲&窯焼ピッツァ 窯右衛門
外観(補正)

本格派ピザが500円でおかわり可能

ピザのおかわりは、平日限定の「シェア・ランチ」を注文した人が対象。シェア・ランチは窯焼きピザ、パスタ、サラダが1品ずつ提供され、2〜3人で取り分けて食べるスタイル。人数分ドリンクも付き、ソフトドリンクからアルコールまで多彩に用意されている。料金は、2人用が3100円(税別)、3人用が4300円(税別)。ピザはその日のおすすめ2品から1品を選べるが、両方を半分ずつという選択もできる。

おかわりサービスは、通常1500円前後のピザを500円で1枚追加できる。おかわりはシェア・ランチの利用人数と同じ枚数までで、 持ち帰りもできる(別途箱代100円が必要)。

シェア・ランチの提供は平日の午前11時から午後2時まで。

取り分けて食べるスタイルのシェア・ランチ
二人の選択

こだわりのイタリアンメニュー

素材にこだわったイタリアンを提供している同店。パスタ(990円〜・税別)は、本場イタリアブランドの「バリラ」を使用しており、冷凍麺は一切使用せず乾麺を茹で上げているため、つるつるとした食感が楽しめる。 ピザ(1490円〜・税別)は、注文を受けてから生地を1枚ずつ手で延ばして焼いている。イタリアのナポリから直輸入した薪窯を使用しており、焼き上がったピザはもちもちの食感で格別の味わいだ。

ソーセージとピーマン&干しエビマヨネーズのハーフ&ハーフのピッツァ
ピッツァ(補正)

チキンとほうれん草のトマトソースパスタ
パスタ(補正)

本場ナポリから取り寄せた薪窯
薪窯(補正)

湯沢雅彦オーナーは「もちもちの食感が好評で、一人で1枚食べられる女性も多いですよ。ご家族やお友達同士で、ぜひご来店ください」と話している。

営業時間は午前11時〜午後9時30分(午後9時ラスト)。

電話0255-72-4556

珈琲&窯焼ピッツァ 窯右衛門