ホーム > 2018/07

ひき逃げで33歳飲食店店長の男を逮捕 本町通りで事故起こし逃走

11か月前

上越警察署は2018年7月19日午後10時24分、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで新潟県上越市西城町4の飲食店店長、高橋和也容疑者(33)を通常逮捕した。高橋容疑者は「記憶にない」と容疑を否認している。

本町5の現場付近
41211

同署によると、高橋容疑者は同日午前8時15分頃、同市本町5の県道で普通乗用車を運転中に、20歳代の男性が運転する中型貨物車と衝突。男性に全治2週間の右膝打撲のけがを負わせる交通事故を起こしたが、救護の措置などを取らずにそのまま現場から逃走した疑い。

事故現場を第三者が目撃していたことなどから判明した。現場はアートホテル脇の本町通り。事故原因などは同署が捜査中。

現場の場所