ホーム > 2019/10

暮らしも子育ても楽しむ「ママンの家」 上越市中田原で10月12〜14日に完成見学会

6日前

=記事広告=

“暮らしも子育ても楽しむ”をテーマとしたナチュラルカントリーハウス「Maman(ママン)の家」の完成見学会が、2019年10月12日(土)〜14日(月・祝)の3日間、新潟県上越市中田原の「かがやきタウン中田原」で開催される。主催は上越市栄町2のMaman上越(カネタ建設上越店内)。

公開される「Mamanの家」の外観
外観

Mamanの家は、ベースの間取りプランに、無垢の床、オリジナルキッチン、玄関ドアなど、必要な設備やアイテムをワンパッケージにしたもの。そこに照明、カーテンなど選べるプランから好みのデザインや色を加えて完成させていく。

今回公開される家は、パイン材の床など自然素材が標準仕様の家。リビングの天井は、梁が顔を出す「見せ梁」とし、天井から下がるペンダントライトと共に部屋にアクセントを与えている。

自然素材をたっぷり使用したリビングダイニング
リビング

キッチン周りの木製の家具は職人による手作り。脱衣場の洗面化粧台はモザイクタイル貼りにしたほか、鏡は幅1.8mと大きくするなど、家族の希望を生かした。

2階の12畳の部屋は、子供の数に合わせて仕切る形で、ドアも3か所に設けた。また壁面の一部は手形を付けたりできるペイントウォールとしており、自由に壁に描いてもらうことで、子供たちに将来にわたって家づくりに参加してもらう形にした。

パイン材で製作した窓際のPC台
PC台

「趣味に子育てに、毎日ワクワクする家をぜひご覧ください」と同社。公開は午前10時〜午後4時。Web予約特典として、各日先着10組にMaman上越オリジナルグッズをプレゼントする。

Web来場予約はこちら。電話 0120-696-711(午前9時〜午後5時)。

見学会会場(かがやきタウン中田原内)