ホーム > 2017/02

月1万800円で乗れ、契約終了後は車がもらえる驚きのカーリース 2月25、26日にイベント開催

3年前

=記事広告=

4WDの軽自動車が車検、税金、自賠責保険、オイル交換など込みで月額1万800円という低価格で乗れ、契約終了後には車がもらえるという驚きのカーリースがある。上越市大字寺町の「カーコンビニ倶楽部(アイビーオート)」が取り扱っており、「車のメンテナンスが面倒」という女性や、年配のユーザーを中心に人気を集めている。

7年リースの「いまのりセブン」と、9年リースの「いまのりナイン」の2種類がある。例えば、9年リースの場合、ダイハツミライースの4WD CVTが、月額1万800円(税込み)、ボーナス月が2万9160円(税込み)加算で乗ることができる。月額料金の中には、車検基本料、自動車税、自賠責保険、諸経費、エンジンオイル代、エレメント交換代をすべて含んでおり、他に必要なのは任意保険、ガソリン代、タイヤなどの消耗品ぐらいだ。

軽自動車だけではなく普通車も可能で、車のグレードやカーナビなどの装備を含めて、柔軟にリース料金を設定することができる。リース契約が終了後は、使った車がそのまま貰え、名義変更までしてもらえる。9年リースの場合、7年経過すれば違約金なしで車の変更ができる。

2月25、26日の両日、「春のオートフェスティバル」として、商談会を行う。「愛車メンテアンスフェア」も同時開催。オイル交換やシャンプー洗車、ボディの補修など、愛車のメンテナンスをサービス価格で提供する。

店舗は新潟県上越市大字寺町32。営業時間は午前8時30分~午後6時。問い合わせは025-521-1200

ちらし(表面)
omote

ちらし(裏面)
ura

地図