ホーム > 2017/02

上越市選出の小林林一県議が辞職 昨年から病気療養

9か月前

上越市選挙区選出の新潟県会議員小林林一氏(72)=自民党=が2017年2月15日、辞職した。

小林林一氏(県議会ホームページより)
kobayasi_cover (1)

小林氏は上越市議を経て2003年に初当選し、4期目。昨年2月脳出血で入院して以降は、県議会を欠席していた。

2月15日までに提出された辞職願を受けて、同日、早川吉秀議長が辞職を許可した。

上越市選挙区は定数5。欠員2に達しないため、補欠選挙は行われない。

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/57387576 事業再建中だった新潟県上越市西本町2の内装工事、畳製造業「小林室内工業株式会社」(従業員7人)が2016年3月25日付で事業を停止し、自己破産申請の準備に入った。帝国データバンク上越支店によると、負債総額は約1億7000万円。同社は上越市選出の小林林一県議が代表取締役を務めている。…