ホーム > 2019/05

高田公園でクマの痕跡見つからず 周辺施設の利用通常通りに

2か月前

2019年5月9日に上越市の高田公園内でクマ2頭が目撃されたことを受け、市などの関係機関が10日、公園周辺のパトロールを実施した結果、異状は見つからなかった。またその後、高田公園周辺でのクマの目撃情報は寄せられていない。10日は公園内の陸上競技場やテニスコートなどでの利用が規制されたが、11日から通常通り利用できる。

高田公園にはクマへの注意喚起を呼び掛ける看板が設置されている
高田公園クマ看板

市によると、10日午前5時から消防団や市職員がパトロールを実施したが、足跡などマクの痕跡は確認されなかった。また午前7時からは上越警察署や市職員が公園周辺の小中学校の通学路などを巡回したが異状はなかった。