ホーム > 2020/11

計100人にステーキを500円で イオン上越店に21日「レッドシアター」オープン

1週間前

=記事広告=

新潟県上越市富岡のイオン上越店内1階フードコートに2020年11月21日(土)、ステーキとラーメン、カレーをメインにした「レッドシアター」がオープンする。オープン記念として、熟成肉の赤身ステーキ(200g)を21~23日の3日間で計100人に500円で提供する。

500円で提供する分厚い赤身ステーキ(200g)
ステーキ

ステーキは熟成させた赤身肉を低温調理したもので、柔らかく味わい深い。通常価格は990円だが、記念としてオープン初日の21日から3日間、先着で各33人(最終日は34人)に、ほぼ半額の500円で提供する。ほかに「手ごねハンバーグ」(600円)、「ステーキ&ハンバーグコンボ」(1000円)もそろえた。ライスセット(290円)は別料金。

「レッドシアター」のメニュー
メニュー

ラーメンはシンプルな「かけラーメン」(390円)、「中華そば」(590円)、「とんこつラーメン」(590円)など。「ビーフカレー」は490円。

食事をした場合、コーラ、メロンソーダ、ジンジャエールなどのドリンクが飲み放題で60円という驚き価格。

サイドメニューでは、ブームの「いちごあめ」(400円)が上越初登場。パリパリの飴を一口かじると、中から甘酸っぱい果汁が口の中に広がる。SNS映えも抜群だ。タピオカドリンク(390円)、チーズドッグ(390円)なども人気を呼びそうだ。

サイドメニューも多彩に用意している
IMG_4125

関口義宏社長は「ステーキからラーメンまで幅広いメニューをそろえた。子供から年配の方まで利用していただきたい」と話している。

価格はいずれも税別。

営業時間は午前10時から午後8時(ラストオーダーは午後7時30分)。年中無休。

イオン上越店