ホーム > 2017/03

上越市牧区の親子が自宅で大麻所持 67歳の母と33歳の息子を現行犯逮捕

3年前

上越警察署と新潟県警刑事部組織犯罪対策第一課は2017年3月23日までに、新潟県上越市牧区高尾の無職小山享子容疑者(67)とその息子の無職小山由容疑者(33)をそれぞれ、大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕した。

大麻草(写真はイメージ)
大麻草写真

発表によると2人は2017年3月2日、自宅で共謀して乾燥大麻約9.01gを所持していた疑い。同日、自宅で現行犯逮捕された。

同署によると2人は「自分で使用するために大麻を所持していた」と話しているという。同署が入手経路など詳細を捜査している。