ホーム > 2019/12

「2020あしたのジョーエツカレンダー」先着100人に無料配布 上越市の日鉄工材

7か月前

新潟県上越市川原町の日鉄工材株式会社(石川昌弘社長)は、同市在住のイラストレーター、ひぐちキミヨさんが描いた2020年用のオリジナルカレンダー「あしたのジョーエツカレンダー」を製作した。2019年12月11日から、同社で先着100人に無料配布する。

「あしたのジョーエツカレンダー」の表紙
日鉄工材カレンダー表紙

オリジナルカレンダーの作製と無料配布は、2017年の創業70周年に合わせ実施して以降、毎年行っている。会社ブログ「潮風・川風・山風に吹かれて、あしたのジョーエツ」で紹介されたひぐちさんのイラスト16点を掲載。上越市内を中心に同社の社員や家族が訪れた上越地域の飲食店などが、同社キャラクターの「コウにゃん」とともに味わい深いタッチで描かれている。

フルサット「尊美」7月
フルサット尊美

「上越食道園」9月
上越食道園

表紙は、大島区の「日本一のところてん」、糸魚川市の筒石駅に停車するリゾート列車「雪月花」など4点、このほか洋菓子店「レ・ドゥー」(上越市東雲町2)や上越妙高駅西口のフルサット「尊美」(同市大和5)、「赤倉観光ホテル」(妙高市)、高田公園の蓮まつりなどが月替わりで登場する。

同社は「ひぐちさんのほのぼのとしたイラストを市民の皆さんにも毎月楽しんで頂けたらうれしい」としている。

赤倉観光ホテル12月
赤倉観光ホテル

カレンダーの大きさはA2判。12月11〜13日の午前9時〜午後5時50分に同社(川原町10-29 ローソン上越川原町店隣)で配布する。1人1部限定。なくなり次第終了し、電話予約は行わない。

問い合わせは、総務部総務グループ橋本さん025-543-3401

日鉄工材