ホーム > 2017/10

生マグロ解体販売や野菜詰め放題など 11月5日に上越さかなやさい祭り開催

4年前

記事広告

新鮮な魚や野菜の販売などが毎回好評な「上越さかなやさい祭り」(同実行委員会主催、上越市漁協、上越漁協後援、上越水産物商業協同組合協力)が2017年11月5日(日)、新潟県上越市木田3の一印上越魚市場で開かれる。今年も生マグロの解体販売など多彩なイベントが予定されている。時間は午前8時から午後2時。

上越さかなやさい祭りのちらし
上越さかなやさい祭り

新鮮な魚や野菜が盛りだくさん

目玉は、午前10時30分から行われる恒例の生マグロの解体販売で、毎年多数の人が新鮮なマグロを目当てに来場する大人気イベントだ。

また、旬のさんま大特価販売や、卵1パック100円(限定500パック)のほか、午前9時30分からは、来場者が値段をつけるミニせり市、玉ねぎ・じゃがいもの詰め放題、新鮮な青果物・花の販売なども行われる。

このほか飲食コーナーも設けられ、カニ汁やブリカツ丼、シャークカツ、海鮮浜焼きのほか、うどんやそばなども楽しめる。

子供も楽しめるイベント

会場では、もれなく景品がもらえるさかなつりゲームや、魚と遊べるコーナーなど子供が楽しめるイベントも予定されており、家族で楽しめそうだ。

問い合わせは同実行委員会。電話025-524-3551

昨年の様子
1508379006855_2

|

上越さかなやさい祭り会場(一印上越魚市場)