ホーム > 2021/05

新型コロナ 妙高市に住む20代男性会社員が感染

4か月前

新潟県は2021年5月24日、妙高市に住む20代男性会社員が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染経路は不明。県外往来はないという。

男性は21日に喉の痛み、22日に発熱の症状があり、医療機関を受診。PCR検査の結果陽性が判明した。発熱、のどの痛みがあるという。

県が濃厚接触者を調査中。