ホーム > 2021/08

上越市浦川原区の市道で側溝グレーチング蓋4枚盗難被害

2か月前

新潟県上越市浦川原区谷の市道で2021年8月9日、側溝のグレーチング蓋4枚がなくなっているのを農作業中の男性が発見し、同区総合事務所に通報した。市は11日、上越警察署に被害届を提出した。

赤丸が盗まれた蓋のあった場所(上越市提供)
グレーチング蓋

市によるとグレーチングは市道と農道の間を通る側溝に設置されており、このうちの4枚が盗まれた。グレーチングは専用のクリップで連結されているが、盗まれた4枚はプラスチック製の結束バンドで固定されていたという。グレーチング蓋1枚の大きさは幅30cm、長さ100cm。

市は現場周辺を確認したところ、他の被害はなかったという。