ホーム > 2021/01

50代男性が下屋から転落し骨折 町内会で高齢者宅の屋根を雪下ろし作業中

8か月前

新潟県上越市昭和町2で2021年1月16日午後0時半前、町内の高齢者宅で屋根の雪下ろしをしていた50代男性が下屋から転落し、左足太ももの骨を折る重傷を負った。関係者によると男性ははしごで住宅屋根に上がろうとした際、はしごごと地面に転落。救急搬送され、現在入院しているという。

同町内は高齢者が多く、築年数が経過している住宅も多いため、町内会で要援護者世帯の住宅で屋根の雪下ろしを実施。住民がボランティアで参加し、同日は2人一組で4人が除雪作業に当たっていた。

新潟地方気象台によると、16日の同市高田は最高気温が3月中旬並の9.3度まで上昇。正午の積雪は145cmだった。