ホーム > 2021/12

家でも「雪むろ酒かすラーメン」 冷凍ラーメンを通販で数量限定販売

4週間前

新潟県上越市のご当地ラーメン「雪むろ酒かすラーメン」を提供する上越愛麺会(会長・月岡二幸麺屋あごすけ店主)は2021年12月、自宅でも気軽に食べられる冷凍雪むろ酒かすラーメンを開発した。タウン情報誌「月刊新潟Komachi」による県内のラーメンに特化した通販サイト「宅配にいがた麺の市」で数量限定で販売している。

冷凍ラーメンの「雪むろ酒かすラーメン」(新潟Komachi提供)
雪むろ酒かすラーメン通販③

雪むろ酒かすラーメンは、上越市のラーメン店と同市が、酒どころ上越の「酒かす」と雪国特有の雪室で貯蔵した「雪室食材」を生かした上越ならではのラーメンとして発案。現在第4シーズンとして、19店オリジナルの雪むろ酒かすラーメンが提供している。

コロナ禍の中食需要を捉え商品化した冷凍商品は、2019年の「越後・謙信SAKEまつり」でイベント用として販売した、上杉謙信にちなんだ上越産“義の塩”を使用した酒かすラーメン。上越産米粉と豆乳でとろみをつけた鶏白湯スープは、濃厚ながらも塩味で後味はさっぱり。麺とスープのほか、トッピングのチャーシュー、名立区で水揚げした甘エビから作った特製ダレの蝦醤(シャージャン)、メンマ、桜の花びら型の麩もセットになっている。

中川市長に冷凍雪むろ酒かすラーメンを紹介する愛麺会の月岡代表ら
雪むろ酒かすラーメン通販①

12月28日、月岡代表(52)らが上越市の中川幹太市長に販売を報告した。中川市長は「私もラーメンは好きで、上越はおいしいラーメン店が多くレベルが高い。こういう商品はふるさと納税(の返礼品)にもなる」と話した。

月岡代表は「コロナ禍でイベントにも参加できない状況で、一人でも多くの人に雪むろ酒かすラーメンを食べてほしいと開発した。上越満載のラーメン」と話した。

1食1000円で100食限定。来年1月5日まで注文を受け付け、1月7日から配送予定。

▽宅配にいがた麺の市 https://www.mennoichi.com/

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/72132632 新潟県のタウン情報誌「月刊新潟Komachi」は、2021年8月25日、同誌がよりすぐった県内人気店のラーメンを購入できる通販サイト「宅配にいがた麺の市」を開設した。25年以上ラーメン特集を続ける同誌編集部が自信を持ってすすめる、県内20店舗が参加している。味はもちろん、店の歴史…