ホーム > 2017/10

上越市の「あるるんの杜」に軽自動車突っ込む 4歳女児が軽傷

1年前

2017年10月30日午後2時10分頃、新潟県上越市大道福田の地産地消複合直売施設「あるるんの杜」に同市内の70代女性が運転する軽乗用車が突っ込み、入り口付近にいた4歳女児が軽傷を負った。

軽乗用車が突っ込み壊れたあるるんの杜の入り口の風除室
DSC_8263

上越警察署によると、軽乗用車は駐車場からバックで入り口の風除室に突っ込んだ。風除室は一部が大きく壊れ、近くにいた4歳女児は手の指をガラスで切るなどの軽傷を負った。車を運転していた女性は「アクセルを踏む力加減を間違えた」と話しているという。