ホーム > マツダ車内をライブ会場に!...

マツダ車内をライブ会場に! 上越の「seeds」が音質向上キット開発 2/24、25に試聴会

=記事広告=

カーメンテナンスなどを手がける新潟県上越市上島の「スタイルコクピット seeds(シーズ)」がこのほど、マツダ車カーオーディオの音質を飛躍的に向上させる機器「マツダコネクトPLUG&PLAYキット」を開発した。2018年2月24日(土)、25日(日)に、無料試聴会を開催する。

“マツコネ”の音質は物足りない?

近年のマツダ車には、オーディオやカーナビ、ハンズフリー通話機能などを搭載したシステム「マツダコネクト」(通称マツコネ)が標準装備されている。ソフトウェアのアップデートで最新のサービスを利用できる一方、オーディオとしての音に物足りなさを感じグレードアップを模索する人も多い。

「マツダ車に限らず、車のスピーカーは足元を中心に設置されているので、音がこもり気味に聴こえたり、ボーカルが沈んだ印象になりがちです。マツダコネクトの難点は、システムの特殊性から車の購入後にオーナーが好みに応じてオーディオ環境を変えられない点でした」と同店は話す。

わずか30分で車内がライブ会場に

音質向上で車内がライブ会場に
live-concert-388160_1920-720x493

ユーザーの希望を叶えるべく同店が開発したのが「PLUG&PLAYキット」。機器を取り替えたりせず、今あるシステムに無加工で追加・接続することで、スピーカーから左右の耳への音の到達時間と低高音のバランスなどが最適化される。わずか30分ほどの作業で、アーティストが目の前で歌っているような臨場感あふれる空間に車内が変貌する。

ロックもクラシックも音楽ジャンルは不問。「素人でも分かるくらい明らかに変わって、高音から低音までクリア。今まで聞こえなかった音も聞こえる」とユーザー評価も上々だ。ホームページで紹介したところ、数日で50件以上の問い合わせが寄せられたといい、全国のマツダファンから注目を集める。

リーズナブル価格で音質向上

通常こういった音質向上には部品の取り替えや追加、加工作業などが生じるため、価格的なハードルが高いのも事実。だが同店はマツダ車専用として、車種ごとのオーディオセッティングをパターン化することで、税別7万9800円(工賃別)というリーズナブルな価格を実現した。

無料試聴会で臨場感を体感

スタイルコクピット シーズ
DSC00059

試聴会では、マツダのSUV「新型CX-5」を使用。実際にシートに座って設置前、設置後の音質を聴き比べてもらう。参加無料で予約も不要。

「このキットはアーティストが作った音を車の中で正確に再現するためのチューニング(調律)。気分が高揚するような臨場感をご体感ください」と同店では話している。

営業時間は午前11時〜午後9時。水曜定休。

問い合わせは025-522-5285

スタイルコクピット シーズ(上越市上島471-1)