【PR】上越市上源入に新モデルハウスオープン 「copan no ie.」 7月30日まで見学会

自然素材を使ったカフェ風住宅で注目を集める、新潟県上越市富岡の「copan no ie.(コパンの家)」の新モデルハウスが、同市上源入にオープンした。シンプルな温かみのあるデザインで、2024年7月から一般公開もスタートしている。コパンの家の機能性や多様なデザインに触れられる「サマーショールームフェスタ」も同時開催中で、来場家族にはハズレなしでおしゃれ雑貨など豪華景品が当たる特典もある。

シンプルデザインの新モデルハウス

新モデルハウスは、木造3LDKで、同社のラインナップ住宅「comfy(コンフィ)」がベース。やさしいグレーを基調としたシンプルなたたずまいで、木製玄関ドアと小さな格子窓がアクセントになっている。

上越市内にオープンした新モデルハウス

ダイニングは大きな窓と開放的な吹き抜けがあり、光や風をたっぷりと取り込む。存在感ある鉄骨階段は、白い手すりにすることでやわらかさと温かさを出した。

リビングはあえて吹き抜けにせず、“お籠り感”を出してシアタールームのような空間に。自然素材のぬくもりあるキッチンは白いタイルも取り入れてかわいらしさをプラス。買い物の荷物を楽々搬入できるよう、玄関からキッチンへの動線も工夫した。

会場では、毎日の暮らしをイメージしながら、カフェにいるようなワクワク感、自然素材の温かさや心地よさなどを五感で体感できる。

吹き抜けのあるダイニング

シアタールームをイメージしたリビング

タイルも使った温かみあるキッチン

サンルームも兼ねた2階のホール

「ここはお店?」ショールームフェスタも同時開催

コパンの家ではまた、7月31日まで「SUMMER SHOW ROOM FESTA」も同時開催している。J-MAXシアター上越の近くにあり、「ここはカフェ?お店?」などと気になっている人も多いはず。

実際の生活をイメージした実寸大のモデルルームで、コパンの家の機能性やデザインの数々を展示。毎日の暮らしが楽しくなるようなおしゃれインテリアがたっぷりで、雰囲気を感じるだけでも楽しい。家族で自由に見て回りながら、家づくりで気になることがあればアドバイスもしてくれる。

ショールームは「J-MAXシアター上越」近く。気になっている人も多いのでは

雑貨店のようなオシャレなショールーム内

コパンの家の施工例

QUOカード5000円分 おしゃれ雑貨もプレゼント

ショールームに新規来場した家族にはQUOカード5000円分をプレゼント。さらに今なら期間限定でハズレなし完全無料の「豪華景品大抽選会」も同時開催。「WAQ クーラーボックス」、「GAIA ソーダストリーム」「MAMEKURU ドリップセット」「BRUNO ポータブルミニファン」などの生活グッズがもらえる。

もらってうれしい豪華特典がいっぱい

“家づくりのプロ” が手がけたコパンの家

コパンの家は、上越地域で20年以上家づくりを行ってきたヤマダコーポレーション(本社・妙高市)の「グランハウス」「ジャスミーハウス」に続く3ブランド目で、構造、断熱など現代に合わせた性能の高さはそのままに、デザイン性を追求。自然素材をたっぷり使った、どこかレトロ感のある温かな家が注目を集めている。「この機会に、ぜひ新モデルハウスを、ショールームをお気軽にご覧ください」と同社では話している。

来場予約・店舗情報