組み立て費などをサービス ユニットハウスのナガワ上越が2月28日まで応援キャンペーン

記事広告

事務所や物置として利用できるユニットハウスを扱う「ナガワ スマイルステーション上越営業所」(新潟県上越市春日野2)は、2020年1月24日(金)〜2月28日(金)に、ご予算応援キャペーンを開催。ユニット購入に係る設置費用の一部を同社が負担する。

キッチンなどを付けてカスタマイズしたユニットも展示
中古SH-H56型3連棟キッチン付

期間中は、物置、作業所、休憩所などとして利用できる、8坪タイプ92万円(税込)〜、12坪タイプ138万円(税込)などの中古ユニットを展示。購入成約をした場合、通常別途必要となる組み立て費と部材費(5万2000円〜)を同社が負担する。

期間中に来店して購入成約、または期間中に購入見積もりを依頼し、後日成約(キャンペーン終了後でも可)した人に限るが、通常よりお得に購入できる。

喫煙室としてユニットを利用する企業も増えている
喫煙室

設置が手軽で、一般建築物に比べ費用も抑えられることから人気の高いユニットハウス。事務所や倉庫、休憩室など、個人宅でも企業でも様々な使い方ができ、水道やエアコン設置などカスタマイズも可能だ。

「2020年4月から多くの人がいる施設や鉄道、飲食店などは原則屋内禁煙となるため、喫煙室としてのユニット利用相談が増えています。お気軽にお問い合わせください」と同店では話している。

問い合わせは同店 025-526-3360

ナガワスマイルステーション上越営業所
外観


ナガワ スマイルステーション上越営業所